2017年10月3日の株日記

毎日の相場チェックが楽しみな独身男子の株介です。

今日の日経平均株価の終値は大幅に上昇し、20,614.07(+213.29)。

前場の後半からドル円が113円台に上昇し、そこから後場まで強い展開を維持。

しかし保有銘柄は思ったほど伸びず、個人的にはつまらない1日でした。

セクター別の値上がり率

①不動産業 +2.31%
②電機ガス +2.08%
③農林水産 +1.60%

セクター別の値下がり率

① 鉱業  -0.84%

※値下がりしたのは1業種のみ。

今日の個別銘柄

[1928]積水ハウス

今日の個別株はここ3週間でじわりじわりと値を戻してきた積水ハウス

CMでもおなじみ!?というより最近では63億円の詐欺被害にあった会社というほうがピンとくるだろうか…。

ピックアップした理由は今日の終値と積水ハウスの銘柄コードが同じだったから(・д・)

とはいうものの、私自身がNISA口座で今年から保有しているだけでなく、銘柄選びに悩んでいた母に購入を勧め、実際に1845円のとき買ったそうです!

そして実はこの銘柄には面白いほど株価2000円を超えない見えない力が働いているんです

積水ハウス週足チャート画像

週足チャートを見ると、きれいに株価2000のラインで落ちてくる。

今年の株価2000超えの1回目のチャレンジは、1/6(金)1999円、2回目は6/20(火)1997円、3回目は6/29(木)1997.5円と驚くほどぎりぎりで跳ね返ってくる。

しかし、チャートの型としては典型的なアセンディングトライアングル

4回目ともなればそろそろブレイク可能か?
60億の特別損失を出したわりには業績も悪くなく、今後も増収増益予想のこともあり、2000円の壁を越えれば上値を追いかける展開になってもおかしくない。

積水ハウス日足チャート画像

日足チャートでは完全にレジスタンスラインをブレイク
加えて週足のMACDはゴールデンクロスしたことを確認できるので、トレンド転換が濃厚でしょう。

積水ハウスの魅力のひとつが約4%の配当利回り。
ROEも合格点だし、今後も増配予想が期待できることからまさにNISAにもってこいの銘柄。今後も長期保有し、来年以降も株価がくすぶっているときに追加購入したい☆

P.S.昨日ご紹介した[2379]ディップは本日-40(-1.53%)と見事に急騰前に戻ってきました…。
しかし10%ほどの含み益があるため、余程のことが無い限り決算発表(10/11)までは引き続きホールドする方針。

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280