株式投資を始める前に知っておきたい投資の時間軸

資産形成をする上である程度の現預金が蓄えられたならば、その次のステップが資産運用です。
金利が0%台と微々たる預金だけでなく、それまで蓄えたお金を運用することで資産形成を効率よく加速させることが出来ます。

資産運用の方法はいくつかありますが、初心者の方は少ない金額から始めることが出来る投資信託株式をおすすめします。
ここでは実際に株式投資を始める前に知っておきたい投資の時間軸というものについてご紹介します。

投資の時間軸

「これから株式を始めるぞ~!」と思ったら、口座を開設する証券会社を選び始めるのが普通ではないでしょうか?
しかし証券会社を選ぶためには自分の株式方針に合った会社を選ぶ必要があります。
まずは投資の時間軸を明確にしましょう!

デイトレ

デイトレとは1日のうちに何度も取引をして利益を得る投資手法です。
最も効率良く運用することが出来ますが、その分1番難しい時間軸の投資方法です。
ハイリスクハイリターンの主に上級者が行う手法です。

長所

デイトレの魅力はなんといっても短期間で手元資金を増大させることが可能である。
小さな値動きをいくつも積み重ねることで的中率も高くなる。
1日でポジションを解消することから、株式市場が終わった後に発表される材料(不祥事発覚や決算下方修正など)の影響を受けることがないのも特徴。

短所

短期間で資金を増大させることが可能であるということは、裏を返せば短期間で資金を大幅に溶かしてしまう可能性もある。
1日の値動きで決済を終えるため、市場が空いている時間は常に相場を観察する必要がある。
取引数が多くなることから売買に必要となる手数料が高くなる。

サイバーエージェント5分足チャート画像

株価チャートは1日や2日間の5分足1分足を見ます。
デイトレで勝てるようになると自ずとFXでも通用する力が身に付いているでしょう。

スイングトレード

スイングトレードとは株式を数日から数週間ほど保有して、値上がり益又は値下がり益を狙う投資手法です。
株式チャートの形や決算発表、株価の値動きから判断し、その銘柄を購入又は空売りします。
ある程度効率良く資金を回すことができるが、最低でも株価を1日に1回は確認でき、中級レベルの株式に関する知識がないとコンスタントに利益が出ない手法です。

長所

ある程度効率良く資金を回転させることができるため、1週間、1ヶ月といった単位で収益を増やして行くことが可能。
相場を1日中観察する必要がない。

短所

株価が思った方向と逆に動いた場合に感情が乱される。
材料が悪いと想定以上に損失額が大きくなる可能性がある。

トヨタ自動車日足チャート画像

株価チャートは主に3ヶ月や6ヶ月、1年といった時間軸の日足チャートを見ます。
画像の印で購入できると数週間や数ヶ月で値上がり益を得ることができます。
ちなみに今回印を付けたのは移動平均線の短期と中期がゴールデンクロスしたことが確認できた箇所です。

中長期投資

中長期投資は数ヶ月~数年間にわたって購入した銘柄を保有し続ける投資方法です。
投資の時間軸を長くすることで安定した収益を期待することができます。
株価の値上がりだけでなく、配当金や株主優待を目的に保有することもあります。
ただし簡単というわけではないので注意が必要です。

長所

毎日の値動きに惑わされることなく基本的にはほったらかしで大丈夫。
売買回数が少ないため手数料が少なく済む。

短所

短期間で大きな利益を生み出すことが出来ない。
株式保有時の資金の引き出しが出来ない。

大東建託月足チャート画像

株価チャートは2年、5年、10年といった期間の週足又は月足を見ます。
例に取り上げた[1878]大東建託は購入してから下手に売却せずに保有し続けるだけで株価は約5倍にもなっています。
もちろん株価の値上がり益だけでなく、その間毎年配当を受け取ることもできます。
長期投資では各企業の動向だけでなく、景気の流れを捉えることも大切になります。

いかがだったでしょうか?
同じ株式投資でも時間軸によって利益の金額やリターンの倍率は様々です。

一般的には初心者ほど時間軸は長く持つものとされます。
というのも同じ20%のリターンを目標に銘柄を選ぶにしても、2日で20%値上がるハイリスクハイリターンな銘柄よりも2年で20%値上がる銘柄の方が安定した運用結果を得ることが出来るからです。

株式投資は大多数の方が頑張って貯めた大切な預貯金を振り分けて行うと思うので、安易に取引を行うのではなくある程度の知識を身につけてから始めることをおすすめします!

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280