話題株物色が運用成績アップへの近道?

今日も日経平均を気にせず個別株を監視していた馬井株介です。

 

 

日経平均構成銘柄を物色していたらこれまで同様に堅実に運用成績を残せることができると感じています。

今の自分の特定口座の資金からすると3~5万円程度といったところか。

月利で表すと5%前後。

これでも十分と思える自分がいる一方で、より爆発的な運用成績を残したい自分もいます。

特定口座内の資金がまだまだ少ないため早く収益を上げたいのです。

 

そこで最近新興市場の銘柄や決算発表後の銘柄を物色しているのですが、やはり東証1部上場銘柄よりもボラティリティが大きく、うまくいくと運用益を大きく伸ばせることができると感じています。

もちろんその逆で大きくマイナスになる可能性も秘めているのですが

やはり大きく運用益を伸ばすには上昇の波にうまく乗ることが近道だと思いました。

ちなみに今月の運用成績も月初にマイナス10万円近くだった絶望的な状況からなんとかプラマイゼロに出来そうな状況にまで回復することが出来ました!

 

例えば昨日こちらで紹介した4銘柄のうちの1つの森組もそうです。

 

今日の日経平均終値は大幅上昇からの引け安で22,416.48(+154.72)

セクター別の値上がり率

①石油石炭 +3.24%

②非鉄金属 +1.75%

③ 鉱業  +1.56%

セクター別の値下がり率

パルプ紙  -0.48%

②その他製品 -0.29%

③ 医薬品  -0.27%

今日の個別銘柄

[1853]森組

今日の個別銘柄は東証2部上場で建築業を営む森組

森組6ヶ月日足チャート画像

昨日同様に今後に業績の上方修正が見込まれる割安株の1つに選んだ銘柄です。

先週末に購入したものが今日だけで10%近く上昇したため、すでに12%の含み益を得ている状態です。

ただし、残念なことに下落したときに買い増そうと思い200株しか買いませんでした。

上昇し続ける気もしますが、買い増すかは非常に悩むところ。

 

会社公表の通期の1株利益は44.9ですが、私は53.7円ぐらいになるのでは?と考えています。

これに今日のPERをかけて求めた予想株価が429.6円。

東証2部の建設業の平均PERに追いつけば600円を超える予想となります。

 

なら買い増せよと思うかもしれませんが、いかんせん経験値が少ないため躊躇しています。

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336×280