ブログ運営者情報【馬井株介】ってどんな人?

スポンサーリンク
728×90

当ブログに訪問下さり誠にありがとうございますm(_ _)m

馬井株介(ハンドルネーム)と申します。
本名は○井△介です。
1990年の午(うま)年生まれ、株式が好きなことからこのハンドル名をつけました。

宜しくお願いいたしますm(_ _)m

興味を持って下さった方へ、以下にプロフィールを掲載します。

ブログ運営者について

簡単ながら管理人についてご紹介します。

プロフィール画像プロフィール

ハンドルネーム:馬井株介
twitter:@umai_kabusuke

・主に日々の株式相場やブログ更新情報をつぶやいています。フォローしていただけると嬉しいです(*^O^*)

住まい:東京都世田谷区
生まれ:1990年

仕事

実家で自営業を手伝っています。一応教育関係の仕事で、講師及び経理も担当してます。
自営業のため確定した金額の収入ではありません。
そのため将来を見据えた資産形成に挑戦し始めた次第です。

ちなみに大学時代はダブルスクールで税理士を目指してましたが、途中で断念…。
しかし、そのときの知識が現在の経理や確定申告等の処理に役立っています☆

趣味

趣味は国内旅行と筋トレです。
旅行は専ら国内です。というか海外はロサンゼルスに1回行っただけになります。
特別海外に行きたい願望もなく、和食や温泉が好きなことからこれからも国内になりそうです!
これまで行った旅先で好きな場所は宮古島、湯布院、屋久島、白川郷(冬)など…。
こうしてみると、どこも自然があってのんびりできるところばかりですね(笑)
今気になっている旅先は乳頭温泉(秋田県)、白骨温泉(長野県)、小笠原諸島、白川郷(冬以外)と、こちらも20代にして老人のようなチョイス!

旅行の他には2017年3月からスポーツジムに通い、筋トレにハマってしまいました。
健康的でエネルギッシュな日々を送るために通い始めたのですが、すっかり筋トレの魅力にやられました。
食事の知識を合わせて身につけることで、3ヶ月程度でもけっこう見た目が変わりますよ♪
ちなみに私は骨格が細いタイプなので、筋量を増やすためにあえて体重を増やすこともしました。

最近ロードバイクも気になっているのですが、こちらはもう少し余裕が出来たら挑戦してみたいと思います。

投資略歴とブログ開始時の資産額

私がいつから投資を始めたのか、それとブログ運営開始時の資産額についても明記しておきます。
ブログ開始現在、主な資産は以下の3つになります。

株式

私が株式を始めたきっかけは、母親がやっていたからです。
自宅に届く配当振込みの通知に喜ぶ母の姿を見て、株式に興味が沸きました。
実際に始めたのは大学生の頃。もちろん学生の身分のため、たいした金額も知識もありません。

また、当時の自分は競馬にハマってしまった(負の過去)ため、銀行口座にお金を入れておくと使ってしまうダメ男でした…。
そのためすぐにお金を引き出せない証券口座にお金を移し、お金を使いすぎない環境を作っていた程度にすぎませんでした。
そのときの運用は何も知識もお金もないため、低位株の高配当銘柄をなんとなく保有していたと思います。

それから数年が経ち、将来を見据えた資産形成を始めるにあたり、2015年にNISA口座を開設しました。
その当時の限度額は100万円(2016年から120万円に変更)だったため、このときもなんとなく上がりそうで、高配当の銘柄を購入しました。
3%の配当利回りをロールオーバー込みで最長10年も享受すれば、元本がトントンでも30%は増えるじゃん!という安易な考えです…。

翌2016年は限度額が120万円に変更されたが、相変わらず高配当銘柄を購入。
そのときの頭の中は5年続ければ元本580万で、そのときには年間20万ぐらい非課税で配当がもらえる♪バンザイ!(^^)!ラッキー(*^O^*)といった状態です。

そしてこの年の夏ごろ、日経平均が15,000円まで落ちました。
当然ながらNISA口座内の収支は赤字です。徐々に焦り始めます。
これまで漠然と「取り扱い金額が増えてきたから株に関するしっかりとした知識を身につけたい」と思っていました。
そのとき遊び半分の投資からしっかりと知識を身につけることを決心しました。

そんな折り、運良くノバレーゼという銘柄がTOB(株式公開買い付け)の対象となりました。
もちろんたまたま高配当かつ一応増収増益という理由で選んでいただけです。
平均購入単価850円の株式が1,940円で売却することで出来たのです☆
しかもNISA1年目に200株、2年目に200株を追加購入していたので、合計400株。一撃で40万円以上の利益がもちろん非課税でもたらされたのです。

この利益を元に、私は本格的な知識を身につけるべく、株式やトレードの塾に入りました。
そのための費用は30万円です…。もちろん誰にも内緒で(^^;)
詐欺だと思われるかもしれませんが…一応本人が詐欺だと思っていないので、詐欺ではないことにして置いて下さい(笑)
詐欺であったかどうかはこの先の私の運用実績で決めましょう!!!

こうして約半年ほど、株式やFX、投資全般についての知識を学びました。
2017年の春頃からはある程度身に付いたと思ったため、徐々に知識をオウトプットするために5月から新たに信用口座を開き、日本株で運用を始め、現在に至ります。
ちなみに使用している証券会社はマネックス証券です。(他社への変更を検討中)
2018年開始の積立NISA(年40万円×20年)はidecoを利用しているため、開設する予定はありません。

ブログ開始時(2017年9月末)の株式資産額

信用口座:   56万円
NISA口座:332万円(時価評価額)
株式合計: 388万円

ideco(個人型確定拠出年金)

株式の他にidecoも活用しております。
といっても運用開始時はまだidecoという名前が出来る前でした。
こちらは2015年11月から開設し、月々3万円を積み立てています。
使い始めたきっかけは自営業であるため厚生年金がなく、それに変わるための老後用の資産を形成するためでした。

というよりもidecoの節税効果を知ると、活用しない訳にはいきません。
もう少し積立金額を増やしたいのが本音ですが、なんせ最低60歳まで引き出しが不可能のため、とりあえずは3万円をキープします。
ちなみに25~60歳までの35年間毎月3万円を積み立てると、通常は1,260万円ですが、ideco(年利3%とする)の場合約2,224万円になります。
これに加えて節税効果があるため、老後資金の積立には活用するべきだと思います。
私はスルガ銀行にidecoの口座を作りました。

ブログ開始時(2017年9月末)のideco資産額

積立額: 66万円
評価額: 69万円

計算上積立額は69万円になるはずが、66万円なのは1度ideco用の口座にお金を振り分けるのを忘れてしまったためです。
idecoは引落し口座内のお金が不足すると、その月は積立ることが出来ず、後から振り込むことも出来ないので注意が必要です。
この3万円は34年後には福利で8万円になる予定でした…。

金(ゴールド)

こちらも株式同様に、母親の影響を受けて2015年3月から積立を始めました。
当初はプラチナも購入していましたが、最近金に統一しました。
積立額はころころ変えていたのですが、最近は2万円です。
私は田中貴金属のG&Pプランナーを利用していますが、平均購入単価がでないのが難点です。

ブログ開始時(2017年9月末)の金資産額

積立額:  99万円
評価額:100万円

資産形成の目標

資産形成をするからには漠然とではなく、目標を掲げたいと思います。
現にブログタイトルには億超えなどと高々と書いてしまっていますしね…。

短期(2017年中)目標

2017年10~12月の3ヶ月で株式の信用口座内を100万円にすること。
運用のみだとかなりハードルが高いため、運用結果はもちろん元本の追加も含みます。
まだまだ修行中のため、月利5%は達成したいところ☆

中期(30歳まで)目標

2020年までの3年間の間に資産1,000万円達成を最低限のノルマとしたい。
そのためにはNISAを活用してしっかりとしたキャピタルゲインをもたらすことが必要。
また、NISA口座は基本的には引き出さない方針だが、信用口座の運用成績に確信が持てるときはNISAをやめて全てを積極的に運用することも検討する必要がある。

長期(40歳まで)目標

私が40歳となる年は2030年。
10年以上先のためなかなか想像できないが、それまでには億り人の仲間入りを果たしたい。
いずれにせよ、まだまだかなり積極的に運用する必要があることに間違えはない。
継続した元本の追加に加え、年利20~30%の達成は必要不可欠。
私生活の変化もあるだろうが、何よりも健康でいることも目標のひとつ。

スポンサーリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする